イベントカレンダー247の公式ロゴ

スポンサーリンク

イベント概要

  • スポンサーリンク

  • 富士山の麓で「湖畔の映画祭」開催決定。日本一美しい映画と評判です。

  • 開催日時:2017-08-04

  • 開催場所:本栖湖キャンプ場

  • 401人が行ってみたい >
    2017年8月4日から8月6日まで富士山の麓で行われる映画フェス「湖畔の映画祭」が、山梨県富士五湖・本栖湖キャンプ場にて開催される。 「日本一美しい映画祭」といわれる「湖畔の映画祭」は、国内インディペンデント映画を中心に上映するのが特徴。 昼間は大自然を満喫し、夜は月光の下で様々な映画を楽しむ日本でも珍しいイベントです。 会場となる本栖湖キャンプ場には、映画祭専用のテントエリアを開設され、キャンプをしながら映画鑑賞という贅沢な体験をすることができる。 最近日本国内でもこういう映画祭が増えてきていて、似たようなものだと「伊豆映画祭in土肥劇場(静岡県・8/1~31)開催決定」や「恵比寿ガーデンプレイスで野外映画鑑賞イベント開催決定。12作品無料上映決定。」があります。 映画好きには嬉しいイベントですが、家族連れやカップルなど夏のイベントを探している方や新しい趣味を探しているなどにもオススメです。 【湖畔の映画祭の様子(動画)】
    【詳細】 「湖畔の映画祭」 開催日:2017年8月4日(金)~8月6日(日) ※2017-08-05,2017-08-06 会場:山梨県富士五湖・本栖湖キャンプ場 住所:山梨県南都留郡富士河口湖町本栖18 アクセス: ・車の場合 東京より車で2時間半 河口湖ICより40分 ・電車/バスの場合 河口湖駅下車 路線バスにて60分 チケット(通し券): ・一律前売り 3,500円(税込) ・当日券 4,000円(税込) ※18歳未満は当日券2,000円(税込) ※親1名につき小学生以下1名無料 取扱いサイト:チケットぴあ、e+ 宿泊: ・各自で予約 ・テントエリア利用料1人につき 1,500円(税込) ・公式Webサイトにて本栖湖キャンプ場バンガローの予約可(抽選) 上映作品一例: 『淵に立つ』(深田晃司監督) 『14の夜』(足立紳監督) 『ポエトリーエンジェル』(飯塚俊光監督) 『トータスの旅』(永山正史監督) 『アウトドア・ビギンズ』(リム・ジンスン監督)

    ※なお上記の情報はイベントカレンダー247調べによるものです。詳しくは公式サイトをご確認ください。

    また、イベントカレンダー247ではフェスやグルメ、祭りなどの情報を募集しています。下記に問い合わせフォームがありますのでそちらからご連絡ください。

    スポンサーリンク チケットぴあ

  • ※画像や動画は公式サイトからの引用になります。
  • ※下記に問い合わせフォームがありますのでご連絡は以下からお願いします。

カテゴリー:outdoor